急なリストラもある? 

それでは雇用不安についてはどうでしょうか。
近年のこの景気の低迷により、コスト削減のために派遣社員をカットする傾向があります。
派遣元の企業は契約期間が終われば更新しなければいいだけなので、簡単にコストをおさえることができて楽ですが、派遣社員の身にとっては急に仕事の継続ができず終了する恐れがあるのが怖いところです。
ですが、最近では正社員であっても仕事の不出来あるいは病欠や遅刻等を繰り返せば雇用主からの信用を失い、リストラの対象になったり解雇に至ったりというケースも増えているようです。
つまりどちらであっても生活が不安定ということには変わりなく、派遣社員であっても仕事に対しての責任と義務を果たしていれば生活の安定は図れるのです。
また技術を磨いて自分のスキルを上げることによって収入がアップするという点においては正社員となんら変わらないのです。

これらの事をよく把握してさえいれば、人材派遣という雇用形態は自分の生活スタイルに生かすことが出来るはずです。


派遣会社情報

派遣会社で楽しく仕事をするために

人材派遣の基礎知識

派遣についてよくある質問

派遣の契約をゲットするために

管理人情報



トップページへ>>